定期保守管理

定期保守管理は、稼働率時間や発電量を最大化にするために必要な全ての基本管理項目が含まれ、日次監視・警報アラーム管理・チケット(エラー)管理・定期点検・保守メンテナンス・修理メンテナンス・モジュール清掃等のサービスがあります

日次監視

警報メール管理

チケット(エラー)管理

定期点検

予防メンテナンス

修理メンテナンス

モジュール清掃

保険

3つの対象への保険商品

オールリスク財物損害

  • 発電設備や工事等が起因による予期せぬ損害
  • 外部影響による損害
  • 盗難
  • 自然災害(洪水・地震・津波・台風)

事業中断

  • 発電設備やシステム故障の修理期間中の収益損失
  • 12ヵ月の最大賠償期間

売電収入損失補償

  • 日射量の減少による発電量の減少
  • 自然災害による発電量の減少(洪水・地震・津波・台風)
  • 発電設備やシステム故障による発電量の減少

5年一括契約により保険料の増加なし、90%の収入保証

リスク管理(コンサルティングサービス)

定期O&Mサービスと保険とは別に、SEMは設置状況の点検や発電量向上のためのデューデリジェンス等のカスタマイズサービスを提供します。